京橋のピンサロにいた超絶テクニシャン

京橋のピンサロにいた超絶テクニシャン

投稿日:2015年3月16日 カテゴリ:風俗でヌいた話

京橋のピンサロに居た子は今でもはっきりと覚えています。風俗の子っていうのはそこまで鮮明に覚えている訳ではないんです。その時はとっても楽しいって思っても、やっぱり時間と共に忘れていくというか薄れていくというか。でもその京橋のピンサロ嬢は今でも鮮明に覚えています。これはかなり気持ち良かったからっていうのがありますよね。上手だったんです。存在感もとっても良かったんですけど、何より上手でした。舐めたり吸ったり咥えたり。それらを意図的に使い分ける事でこちらの快感をじわりじわりと高めていってくれて、気付いたら絶頂にまで導かれていました。普通最後の方になると激しくなってくると思うんですけど、本当に最後の最後まで激しくはありませんでした。でもピンポイントで快感のツボを突いてくるっていうのもあって激しくされるよりも体の芯まで気持ち良くなるような、本当に凄い快感だったんですよね。だからなのか、京橋のその子、本当に印象に残っています。